HOME > 植林 ウッドデッキ

 

大きな画像が見られます

■ 植林 アカシア 集成デッキ材


天然木を伐採した裸地にアカシア材は植林されます。
多くはパルプ用材として利用されるのですが、直径が25cm以上に育った木材は細かく製材をし、接着剤でつなぎ合わせ板材にして利用する事が可能です。
製造方法などはアカシアを紹介しているwebサイトでご覧頂くことが出来ます。
http://www.acacia-deck.com/

◆アカシア デッキ材の施工例

マンションのベランダでの施工例です。
お部屋の高さと同じにしてアクセスを容易にしています。
塗装済みですので、お部屋のフローリングと同じような仕上がりになりアウトドアリビングといったスペースが出来ました。

 

◆ 製品仕様 (税別希望小売価格)

T20 x W115 x L1800mm 屋外用 保護塗料塗布済み 1枚 \2,100.
T20 x W115 x L2100mm 屋外用 保護塗料塗布済み 1枚 \2,400.
T60 x W 60 x L2000mm 屋外用 保護塗料塗布済み 1本 \3,600..
T60 x W 60 x L3000mm 屋外用 保護塗料塗布済み 1本 \5,400.
T45 x W240 x L5200mm 屋外用 保護塗料塗布済み 1枚 \28,100.
 

■ 植林から製品になるまでをご覧になれます

植林してから約13年で伐採期を迎えます。
直径25cm以下の原木は細かく粉砕され製紙原料であるパルプチップにされます。
      


Copyright All Right Reserved (C)2009ウッドデッキのSatobussan Co., Ltd.